帯状毛穴になる前に

肌トラブル女性にとって悩みの一つですが、20代の女性の肌悩みの一つでよく言われるのが「毛穴の開き」です。他にも「毛穴の黒ずみ」とありますが、これはただ単に毛穴だけの悩みではありません。実はこの開き毛穴はタルミの前兆であります。もともと小さい点のようだった毛穴がタルミから涙型になり、ここにメイクや油分の詰まりが酸化して黒っぽく見え、またたるむことによってさらに目立つということにつながります。20代はタルミとは無縁と思われがちですが、前兆はあるということです。

たるみ毛穴になると、なかなか改善するのはむずかしく、年齢とともにさらに症状が進み、帯状毛穴というものになってしまう可能性もあります。
では、どのようなケアをすると良いのでしょうか。まずはしっかりと整肌をすることです。水分が足りないと人は油分を出して潤いのバランスを保とうとします。よって水分をしっかりとチャージすることはとても大事です。夏など特に毛穴の開きが気になる場合は化粧水を含ませたコットンを肌の前でパタパタとパッティングすることや朝の洗顔の時に二度洗いをしたり水で50回くらいパシャパシャと洗うこともクールダウンにもなり効果的です。次に大切なのは血行ケアです。タルミは新陳代謝の低下からも起こってくるのでマッサージなどの血行に働けるケアをすることです元気な肌作りをすることが大切です。
毛穴が見えない肌に憧れる方は是非是非試してみられるとよいでしょう。

参考にしたサイトはこちら