スマホ老眼

スマホ老眼、はやってますね。
実はパソコンでもスマホ老眼と同じような状態になったりします。
パソコンで老眼? というのも、いつも同じ距離に置いてあるモニタを集中して見詰めていたりする方は覚えがあるのではと思います。ほぼ視線が動かず、遠近の別もない、そして焦点が合いづらくなる、まさにスマホ老眼と同じメカニズムです。
もちろん私にもスマホ老眼の症状があります。パソコンとダブルなのでなかなかにつらいものがあります。
メガネをしたままスマホを見ていると、目の奥がきりきり痛みます。そして、スマホ画面から顔を上げると、スマホを見る前には見えていたものが見えなくなります。元に戻すにはちょっとした目の運動が必要です。瞬きをしたり、目をぐるぐる回してみたり、ついでに首も回してちょっと目が回るまでぐるぐるします。
この、ちょっと目が回るまで、というのが意外といいんです。不思議と目の疲れが取れるような気がします。これでやっと部屋がちゃんと見えるようになります。
スマホ老眼になってわりと早く、これじゃダメかも、と弱気になり、思い切ってスマホを見るときはメガネを外すようにしました。最近はルテインなどのサプリで、私にも楽な日常が戻ってきた気がします。ブルーベリーのアントシアニンもいいですね。
ちょっと画面に近づく必要がありますが、目も痛くならないしメガネを掛けてしまえばどうやら目の使い方が違うらしいので、私としてはこの方法があってるかな、と思っています。

オススメのスマホ老眼対策サプリ